投資図書館[Trading Library]

株式投資・デリバティブ取引・不動産投資を行う上で参考になった本を紹介するブログ。

トレーディングを学ぶためのオススメ本3選!

 今回は、トレーディングを実践するために、必ず読んでおきたい3冊の書籍を紹介します!

 

 この3冊を読むと、チャートの読み方だけでなく、トレーダーに必要なモノの考え方、トレーディングを実践するための筋道をつけることが出来ます!

 

 「FX、ビットコイン、アルトコインで稼ぎたい!」
 「投資をやり始めたが、中々利益が出ない…」

 

 という方にとって、この3冊はトレーディングという荒波を渡り歩くための航海地図になり得ます!

 

 

オススメ書籍はコチラ

 

デイトレード
デイトレード

デイトレード

 

 ・短期間で利益を上げすぎた時や、損失を出した時の心構え、損切の重要性など、初心者から熟練のトレーダーに成長するためのヒントが書いてあります。

 

先物市場のテクニカル分析
先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)

先物市場のテクニカル分析 (ニューファイナンシャルシリーズ)

 

 ・チャートの分析の仕方、テクニカル指標の見方が網羅的に解説されている本です。非常に分かり易いです。

 

 

「高勝率トレード学のススメ」
高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

高勝率トレード学のススメ (ウィザードブックシリーズ)

  • 作者: マーセル・リンク,長尾慎太郎,山下恵美子
  • 出版社/メーカー: パンローリング
  • 発売日: 2006/09/14
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 31回
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
 

 ・トレーダーとしてのマインド、相場に勝つためのトレーディングプラン構築へのヒントについて言及されています。筆者の実体験に基づいた証言や、各章の最後に内容をまとめたToDoリストがあり、トレーダーとしてあるべき姿、行動をイメージしやすい本です。

 

 

 最初から、完璧にやるべきことをできる人はまずいません。

 

 ただ、自分が抱えている課題が何か理解し、解決法を明確にして毎日取り組まなければ前進できません。

 

 トレーディングはあくまでビジネスであり、利益が上がらなければ意味がありません。

 

 初心者の方のトレーディングにおける課題と解決策のヒントは間違いなくこの3冊の中にあります!

 

 

これら3冊は、少々値が張ります…

しかし、街の書店に売っている1000円台の本と比較するまでもなく費用対効果は抜群ですので、自分の手元に置き、何度も読み返してほしいです!

 

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

当書籍の書評も書いています。よろしければご覧ください。